お役立ち情報

多発性骨髄腫に対するレナリドミドの再評価で欧州医薬品評価委員会が肯定的見 解

 セルジーンは、9月26日、欧州医薬品評価委員会がレナリドミドの再評価を行った結果、少なくとも1つ以上の治療歴を有する多発性骨髄腫に対するレナリドミド(デキサメタゾンとの併用)のベネフィットはリスクを上回るという結論に達し、同患者に対するレナリドミド治療に肯定的な見解を示したと発表した。
多発性骨髄腫に対するレナリドミドの再評価で欧州医薬品評価委員会が肯定的見解(看護師RSS)

カテゴリー: お役立ち情報 | コメントをどうぞ