慶應義塾大学看護医療学部

慶應義塾大学看護医療学部を知ろう!

慶應義塾大学看護医療学部は、慶応義塾大学の第9番目の学部として開設された、医療系3学部の中の男女共学の学部です。この学部の特徴は、1・2・4年次は神奈川県藤沢市の湘南藤沢キャンパス(SFC)で学びます。そして3年次になると東京都新宿区の信濃町キャンパスで学びます。また総合大学であるという利点を活かすことで、興味に応じて他学部の科目を履修することも可能となっています。1・2年次にも臨地実習が組まれていますので、医療施設や養護施設、高齢者のための各種施設、学校や企業などに出向くことで、現場の実体験を得られます。この経験は卒業後の実践に向け、貴重な財産となります。

慶應義塾大学看護医療学部への行き方は?

湘南藤沢キャンパスへの行き方

小田急江ノ島線または相鉄いずみ野線、横浜市営地下鉄ブルーラインの湘南台駅で下車。 西口よりバスが出ていますので「慶応大学行」に乗ってください。約15分で 湘南藤沢キャンパスに着きます。JR東海道線の場合は、辻堂駅で下車してください。北口より「慶応大学行」のバスが出ています。約25分で着きます。

医学部や大学院がある信濃町キャンパスへの行き方

電車の便利がとても良いところに信濃町キャンパスがあります。
中央線・総武線の各駅停車に乗っていただき「信濃町」駅で下車。徒歩約1分で着きます。地下鉄は都営大江戸線「国立競技場」駅(A1番出口)下車、徒歩約5分です。
東京メトロ丸の内線の場合「四谷三丁目」駅(1番出口)下車、徒歩約15分、東京メトロ半蔵門線・銀座線「青山一丁目」駅(0番出口)下車、徒歩約15分でキャンパスに着きます。

慶應義塾大学看護医療学部の施設をご紹介します。

メディアセンター(図書館)

湘南藤沢メディアセンター

地上4階、地下1階の建物には、約35万冊の蔵書、96種類のデータベース、約4万2,000タイトルの電子ジャーナル、約1万3,000タイトルの電子ブック、パソコン、映像・音響編集機器や撮影スタジオとそれらを活用するためのサービスが用意されています。

看護医療学図書室

看護医療や健康マネジメント情報などを中心に、書籍や雑誌またはビデオ・DVDなど約3万点の資料があります。同じキャンパス内の湘南藤沢メディアセンターや、信濃町キャンパスの医学メディアセンターとも密接に連携がとられています。総合大学としての特徴を活かした図書室となっています。

信濃町メディアセンター

医学部や大学院がある信濃町キャンパスの利用者の多くは医師・看護師・医療技術者・医学研究者です。最新の研究成果が掲載される学術雑誌は、より簡便かつ迅速なアクセスのために、積極的に電子ジャーナルへの置き換えがはかられています。

北里記念医学図書館

初代医学部長であった北里柴三郎氏の精神が受け継がれている図書館は荘厳なイメージがあります。創立当初より広く医学や医療に従事する学外の方々にも図書館が開放されていて国内医学図書館の中でもトップクラスの蔵書規模となっています。

学生食堂

「生協食堂」

中高等部校舎寄りのサウスウィング(おしゃれですね)にビュッフェ式の食堂があります。
ノースウィングでは定食のほか惣菜やデザートなどが選べます。

「教職員食堂」 ファカルティクラブ 「タブリエ」

生協購買部のとなり、少し奥まった入り口にあるのがイタリアンレストランの「タブリエ」です。本店は銀座にあります。
教職員同伴であれば塾生も利用できますので是非、先生方と仲良くなって行きましょう。

カフェテリア 「レディバード」

「タブリエ」のとなりにあるこのカフェでは、本格的なピザやパスタを気軽に楽しめます。

学生ラウンジ「サブウェイ」

鴨池を臨む学生ラウンジでは、野菜たっぷりのサンドイッチやポテトが食べれます。晴れた日には芝生の上でのランチも楽しみです。

附属病院

信濃町キャンパスには、慶應義塾大学病院があります。ここでは先進医療の開発なども行われています。

大学院をご紹介します

看護学をさらに深く学習し、また研究を志す学生は、大学院健康マネジメント研究科の修士課程、博士課程に進学することもできます。さらには慶應義塾大学内外の大学院等へ進学の道も選択できます。他の看護系大学には見られない、総合大学ならではの選択肢の広さといえます。

卒業生の進路

看護医療学部生の就職活動の特徴は、就職先を見つけるのではありません。就職活動は、たくさんある募集先の中から自分に合った就職先を選ぶことです。ほとんどの学生が第一希望か第二希望の就職先に就職しています。看護師・保健師・助産師として、慶應義塾大学病院をはじめとする病院や、企業・市町村の保健管理部門等また一般企業に就職するなど90%以上が希望する道へ就職しています。

学園祭について

学園祭といえば、慶應義塾大学の名前が挙がるほど有名ですが、中でも湘南藤沢キャンパスの七夕祭は、湘南藤沢キャンパスの開設当初から続く伝統的な夏の学園祭です。毎年7月の七夕の時節に合わせて開催され、大勢の来場者の皆様や学部生によって賑わっています。

奨学金について

慶應義塾大学の奨学金には、返済不要の給付型奨学金である「学内奨学金」や卒業生や篤志家から支援を受けている「慶應義塾維持会奨学金」、「指定寄付奨学金」などもありますので恵まれた環境にあります。その他にも国の奨学事業である「日本学生支援機構奨学金」、地方公共団体や社・財団法人、企業等による「地方公共団体・民間団体奨学金」など様々なものがあります。看護医療学部としては、慶應義塾大学医学部附属看護婦養成所卒業生・青田与志子氏の寄付による2003年度から開設された基金で慶應義塾大学看護医療学部教育研究奨励基金という奨学金制度もあり、看護医療学部生の海外での研究、学習活動が奨励されています。

住所、連絡先

〒252-0883

神奈川県 藤沢市遠藤4411
TEL.0466-49-6200

http://www.nmc.keio.ac.jp/